チワワと猫の共同生活

チワワはかなり神経質な犬種

チワワと猫は一緒に生活することができるのか?という疑問を持たれる方は多いようです。
チワワは小さいので猫との共生も可能かと思われるようですが、実際にはどうなのでしょうか。

結論からいうと、不可能ではないと思われます。
実際に猫と一緒に飼われているチワワはたくさんいますし、うまくいっているところも多いです。

ただチワワはかなり神経質な犬種になりますので、その犬によっては猫との共生が難しいケースもあるかもしれません。
同じチワワ同士でもうまくいかないことがあるのですから、猫になるとなおさらですよね。

しかし、ここでチワワと猫の素晴らしい共生についてのエピソードをご紹介したいと思います。
とあるお宅で飼われているチワワは、とても人なつっこくて小さなことでは動じない精神の持ち主。

雑誌の撮影などでも活躍している、タレント並みのチワワちゃんなのですが、3歳を迎えたころに、飼い主が道で泣いているところを拾ってきた子猫と共同生活を送ることになりました。

小さなことには動じないチワワちゃんですから、猫との共同生活もバッチリ。
猫ものんびりした子のようで、チワワを自分のお母さんだと思ってすっかりなついています。

子猫はチワワをお母さんだと思っていますので、お腹に潜り込んでおっぱいを飲もうとしますが、チワワは赤ちゃんを産んだことがないので、もちろんおっぱいは出ません。

しかし、子猫がおっぱいを欲しがるので、チワワは出ないおっぱいを出して子猫におっぱいを吸わせてあげているではありませんか。

愛犬と愛猫が起こした奇跡のような出来事

子どもを産んだことがないのに、しかも猫におっぱいをあげようとするなんて、本当に驚いてしまいますよね。
しかし驚くのはまだ早い。
なんとそのチワワちゃんは、毎日子猫におっぱいを吸わせることで、本当におっぱいが出るようになってしまったのです。

もちろん出産経験のない子ですから、子猫の育児を行えるほどにたっぷりと出るわけではないのですが、少量でも出たことに驚き。

飼い主は感動のあまり思わず涙してしまったそうです。
聞いているこちらも泣けてきますよね。

こんな素晴らしいエピソードもありますので、チワワと猫の共生は決して不可能ではないと思われます。
ただ、双方の性格をきちんと把握した上で、お互いに無理のないように少しずつ慣らしていき、ゆっくりと仲良しになっていけるような配慮はとても重要だと思いますので、その辺はくれぐれも意識してあげてください。

よい出会いになるといいですね。